プランターの大きさ

トップページ
  |

プランターの大きさ

どれくらいの大きさが必要なのか?


きゅうりをプランター栽培するときにどの程度の大きさのものが良いのかというと、出来る限りある程度以上の深さがあってなるべく広く面積を稼げるような、そういったプランターがあっているような気がします。

そうは言っても横に広がっていくような根はプランターでは事実上難しくなってきますので、なるべく深いプランターを用意するといいかもしれません。例えていうならば50リットル位の丸い大型の円筒形の容器に培養土をたっぷりと満したようなものなどはいいかもしれません。

このような大きなプランターを用意できない場合には、水耕栽培などという手もあります。しかし、水耕栽培をしてみるとキュウリの根が本当によく伸びるということに気づきます。とにかく根の長さがとても長く数メートルに渡って伸びていきます。

そのため、かなり大きなプランターの中で水耕栽培をしてもとても足りなくなる位伸びるので、これを土の中でやろうとすると本当に大きい容量のプランターが必要になるのではないかと思います。









おすすめの商品



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴキブリがいなくなるスプレーH(200mL)[ゴキブリ 駆除]
価格:880円(税込、送料別) (2016/11/25時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小型風力発電機セット1500W
価格:415800円(税込、送料無料) (2016/11/25時点)






ページのトップへ戻る

トマト 育て方ゴーヤー水耕栽培の自作装置ナス 育て方イチゴの育て方開花の時期熱帯魚の病気エビの飼育方法うさぎの飼い方堤防釣り、イワシの釣り方山林 売買 競売レンズ構成(群、枚)、重さ、作例、写り、口コミキュウリ 育て方混泳可能、飼い方/育て方、エサ、温度、pH、gH